ジム・ロジャーズ

  • キーワード「ジム・ロジャーズ」をタグもしくは発言者に含む相場格言を抽出
  • 総ヒット14
  • 114件表示

検索結果

世の中の常識が正しいとは限らない。
いや、それどころか、間違っていることのほうが多い。
特に、投資の世界では。(ジム・ロジャーズ

成功できない人は、常にわけもわからずに何かをしている。
そうやっているうちに時間とお金を失っていくものなんだ。(ジム・ロジャーズ

常に質のよいものを買うように。
質のよい商品は長持ちするし、より価値が高い。(ジム・ロジャーズ

価値があると“思う”だけでは投資をしてはいけない。
価値があると“思っている”のではなくて、価値があることを“知っている”ことが重要なのである。(ジム・ロジャーズ

株式市場がバブルの頃、誰もが“株は下がるはずがない”と口をそろえて言っていた。
その後、何が起こり、少数派はどう利益をあげたかを考え、しっかり覚えておいてほしい。(ジム・ロジャーズ

誰かが“今回は、いままでと違う。まったく新しいことだ”などと言い出したら、私はマーケットは過熱気味だと判断して資金を引き揚げることにしている。
歴史上、いままでとまったく違うなんてことは起こったためしがないのに、人々がそう思い始めるのは、ヒステリーが起こっている証拠だ。(ジム・ロジャーズ

優秀なトレーダーは、自らが間違いを犯しやすい人間であることを自覚している。(ジム・ロジャーズ

投資で成功するには、何をさておいても、自分というものがわかっていなくてはならない。
どんなときに冷静な判断ができて、どんなときにできないのかなど、自分のことを知っていなくてはならない。(ジム・ロジャーズ

バブルはヒステリーのうちにはじけ、暴落はパニックで幕を閉じる。(ジム・ロジャーズ

マーケットで起こるヒステリーの渦中で自分を見失うことは、お金を失うということ以外の何物でもない。(ジム・ロジャーズ

覚えておいてほしい。
私がマーケットで大儲けしたのは、必ずといっていいくらい、大衆と逆のポジションをとっていたときなんだ。(ジム・ロジャーズ

自己責任ということがわかっている合理的な投資家にとって、「確実」という言葉ほど理解できないものはない。(ジム・ロジャーズ

群集心理にかられてはいけない。
社会通念や慣習に盲目的に従がっていては、正しい結論を導き出すことはできないのだ。(ジム・ロジャーズ

食事をすませてから、スーパーマーケットに行くように。(ジム・ロジャーズ

  • 1

Page Top